引っ越しの挨拶はとても重要!時間、範囲、タイミング

 

引越し先でのあいさつに関して詳しく説明している画像

 

1.引越し先での挨拶で近所の付き合い方が決まる

 

1-1.引っ越し後の挨拶は最低限のマナー

 

 

引っ越し後の挨拶は最低限のマナーです。

 

入居手続きや電気、ガス、水道といった手続きにある程度区切りがついたら、
最後の仕上げの引越し先でのあいさつをしておきましょう。

 

最近では引越してもあいさつがおろそかになってしまう人もあるようですが、
引越し先での街の一部になることなのできちんとあいさつはすませましょう。

 

挨拶でその後の円滑なご近所付き合いが可能になるのでしっかりとしておくことが肝心です!

 

 

1-2.引っ越し後の挨拶のタイミング

 

 

1-2-1.新居での挨拶のタイミング

 

引越しの挨拶のタイミングは難しいのですが重要なポイントです。

 

引越しでトラックやら部屋への出入りが激しいことを考慮して、挨拶のタイミングは、

 

・引っ越しをした当日
・引っ越し後一週間以内

 

ベストは引越しをする前にトラックなどの出入りでうるさくなってしまうので当日の引っ越しが始まる前にしておくのが良いですが、ほとんどの場合にはそれができないと思うので当日の引っ越しが終わった時に手土産など持参して挨拶に行くのがいいでしょう。当日忙しくて挨拶ができない場合には次の日、最低でも1週間以内には挨拶には行かなければいけません。

 

あいさつが遅れると失礼になり印象も悪くなるので気を付けましょう。

 

 

1-2-2.以前住んでいた所での挨拶のタイミング

 

以前住んでいた所でも挨拶はとても重要です。

 

以前住んでいた所には仲の良かった方に対してお世話になったことを伝え、手土産などを添えて挨拶に伺い新しい住所などを伝えるといいでしょう。

 

これは自分の交友関係の範囲内だけ行えば良いのでお世話になった方に挨拶はしておきましょう。挨拶のタイミングは、引っ越し当日は忙しくなってしまうので、その前までに引っ越しの挨拶を終わらせておきましょう。

 

意外と以前住んでいた所での挨拶をしない人もいますが重要です!

 

 

2.挨拶周りはどこの範囲までやるべき?

 

挨拶周りはどこの範囲までやるべき?に関して詳しく説明している画像

 

 

近所への挨拶回りで困るのが挨拶回りの範囲です。

 

一軒家とマンションの場合で多少違ってくるので確認しておきましょう。

 

2-1.一軒家の場合の挨拶の範囲

 

 

一軒家の場合の挨拶の範囲は、

 

・両隣の一軒家への挨拶
・真向いの一軒家への挨拶

 

この三軒だけは最低限挨拶に行かなければいけません。

 

本当のことを言えば、もう少し範囲を広げて挨拶に行くのが今後の近所の関係を円滑にするためには行った方が良いのですが、そうなってしまうときりがないので両隣とさらに一軒づつに挨拶に行くのが良いのかなと思います。その時に、その地域のルールなどを聞いてみてそのルールに従った範囲で挨拶回りをするのも良いと思います。

 

地域ごとのルールもあることもあるのでそれがある場合にはそれに従うのがベストです!

 

 

2-2.マンション、アパートの場合の挨拶の範囲

 

 

マンション、アパートの場合の挨拶の範囲は、

 

・両隣の住人
・上下の住人

 

この4軒は基本的に挨拶が必要といわれています。

 

しかし、今はマンションやアパートの近所関係が希薄と言われているので、両隣のご近所さんにしっかりと挨拶をしておけば上下の階の方に挨拶に行く必要はないのかなと思います。

 

それでも、何かあった時のためや揉め事に発展させないために近所関係を円滑にしたいと考えている方は、両隣・上下の階の4軒を回って挨拶をしておけば引っ越し後の挨拶としては十分かなと思います。

 

しかし、赤ちゃんや子供がいる場合に騒音を立ててしまう可能性があるなど、事前に挨拶に行っておくと激しいトラブルにならずに済むということもあるので、騒音を立てる可能性がある場合などはしっかりと上下階の住人にも挨拶に行っておくべきでしょう。

 

これもマンション、アパートでルールがある場合にはそれに従いましょう!

 

 

2-3.管理人さん等にもしっかりと挨拶を

 

 

管理人などにもしっかりと挨拶をしましょう。

 

管理人さんはトラブルや問題などに対応してもらうことも念頭に置いておいて、挨拶はしっかりと行っておくことがとても重要です。やはり、最初に挨拶をしていくことによって印象も大きく変わるので絶対に管理人さんは挨拶に行くという対応をしなければいけません。

 

また、大家さんが近所に住んでいる場合もあるので挨拶ができるのであればしておきましょう。地域の自治会長さんも家族で引っ越しをする場合にはこれからいろいろな面で会う機会があるので挨拶に伺うのが良いでしょう。

 

 

3.挨拶で持っていくもの、その値段は?

 

挨拶で持っていくもの、その値段に関して詳しく説明している画像

 

3-1.挨拶でどの位の値段のものを持っていけば良い?

 

 

引越しで挨拶で持っていく物の値段はすごく気になりますが、
どのくらいの値段の物を買って持っていくのが良いのでしょうか?

 

1000円前後の挨拶品が一般的です!

 

挨拶品はそこまで高価なものを持っていく必要はなく、これからよろしくお願いしますという挨拶の代わりの持っていくものなので1000円くらいの挨拶品が妥当なのかなと思います。1000円以下であればちょっと安すぎますし、それ以上であれば逆に気を遣わせてしまうので1000円位がおすすめです。

 

 

3-2.挨拶で何を持っていけば良い?

 

 

引越しのあいさつの際に挨拶品を同時に持参しますが、
実際にどのようなものを持っていけばいいのか悩みどころです。

 

持っていくものはもらっても迷惑じゃないものが良いです!

 

もらっても迷惑じゃないものの例を挙げておくと、

 

・キッチン周りの洗剤などの消耗品
・洗濯などに利用する洗剤など
・お風呂で利用ができる入浴剤
・タオル

 

このような日常で良く利用する消耗品などが良いでしょう。

 

お菓子などももちろん良いのですが、お菓子は好みがあったりするのでなかなか難しかったりするので無難な消耗品が良いでしょう。