引越し料金をお得にするコツは? 

引越し料金に関する画像

引越は、少し気を抜くと料金が大分高くなってしまうものです。

 

なるべく、引越料金を安く、お徳のあるものにするためには
どのようなコツが必要なのでしょうか?

 

一つ一つ把握して、引越料金をやすくしてしまいましょう。

 

まず、自分で出来ることは自分ですることです。引越の際は、荷物の梱包や
荷造りなどを業者に任せておくと、お金が異常にかかってしまいます。

 

出来る部分は友人に応援に来てもらい、自分で梱包材を
買っておくと引越料金を安く抑えられます。

 

次に、自分に合った引っ越しタイプを選びましょう。

 

引越タイプとして、
@全て業者に任せるか
A一部業者に任せるか
B業者は荷物の運搬だけ
 という3つのタイプがあります。

 

一人暮らしであれば無理せずAの一部業者に手伝ってもらう方が良いです。
次に複数の業者に見積もりをしてもらうということです。

 

複数の業者に見積もりを依頼することで、料金の相場が分ったり、
交渉の材料として使えます。交渉としては「○○業者さんはこのくらいでしたので、△△業者さんもこのくらい安くできませんか?」と、言った具合に交渉に使えます。

 

そして不用品は売れるのであれば売ることです。売ったお金は、引越料金に充てましょう。その他に引っ越し費用を安くしてもらう、一括引っ越し見積もりサイトを活用する、自分で不用品の処分などのコツがあります。

 

これらのコツを抑え引越しに備えて準備していきましょう。 

 

3月は値引きが難しい?

 

3月は入学や転勤等で引越しをする方が非常に多くなるので、
引越し料金の値引きは難しいと聞きますが本当の所はどうなのでしょうか?

 

3月は値引きは難しいのですが、値引くことは可能です!

 

3月は新生活の準備等で引っ越しを行う人が急増するので、
引っ越し業者は値引きをしなくても契約を取ることができます。

 

そのため、費用を値引く、オプションを付けるためにはあるコツが必要になります!

 

・引越し一括見積もりを利用する
・選択した複数の業者を同時に家に呼ぶ
・そこで競争させることで値引きを勝ち取る

 

このように引越しの一括見積もりなどをうまく利用して交渉をしていくことで3月でも値引きが可能になります。
ただし、3月はなかなか引越し料金が下がりにくいので交渉はしっかりとしましょう。